よくある質問


見本帳を作成するにあたって、企画、試作品の作成、形態決定、素材の準備、入荷確認と色々確認することがありますが、その流れでよくある質問をいくつか抜粋しましたので、ご参考にしてみてください。

見本帳の種類/企画/納期について

どのような見本帳を多く作成されていますか?
衣料素材 50%(表地・裏地・付属品など)
建材・インテリア 40%
その他 10%
といったところでしょうか。
御社から遠くはなれた所の会社です。直接お会いして話ができませんが、スムーズにいくでしょうか?
弊社のお客様は約40%が東京のお客様です。見本帳も形態が決まっている場合はメール、電話でのやりとりでほとんどの作業ができます。場合により出張も考えます。一度お気軽に相談ください。
具体的な見本帳の形をまだ決めていませんが、提案していただけますか?
弊社では、長年素材メーカーで、営業活動をした経験豊富なスタッフがおります。見本帳でご商売をされる方の立場に立った企画をできるものと自信をもっております。社内では人手がなくスムーズにいかない雑務もどうぞ一度相談してみて下さい。
社内に見本帳を企画するスタッフがいないのですが....
弊社の社員を派遣することはできませんが、印刷物の文章やデザインについては、できるかぎり情報を提供していただければ、まとめさせていただきます。
費用がどのくらい発生するか事前にわかりますか?
弊社では皆様の予算に合った見本帳作りを第一に考えています。黒1色での印刷、台紙に素材を直貼りするものでしたら、部数、貼る素材の内容、大き さ、点数ですぐお見積りが出せますので何なりとご相談下さい。また、形の複雑なものでもできるだけ早い段階で予算が立てられる様に仮見積りいたします。
納期はどれくらいかかりますか?
小ロット、大ロットで生産期間の違いがでます。また、部数、貼る素材の内容(文字量・デザイン写真数)により企画立案の期間が必要になります。目 安としまして、小ロットの簡単なもので1週間から10日間。企画、構成が必要なもので3ヶ月から半年必要になるものもあります。素材セレクト、配列等、デ ザインや原稿の校正等、打合せ事項が多く長期間の取り組みとなります。
小ロット+大ロットの両方こなせますか?
小ロットは、ほとんどの作業(素材カット、貼りまで)が自社でこなせますので充分に対応ができます。大ロットに関しましては、弊社の長年のおつき 合いである(親子3代に渡るおつき合い)4名の親方が数百人にもなる内織への素材貼りの手配と指導をおこなっています。納期と部数により臨機応変な対応を 考えさせていただきます。

その他のお問い合わせ

何か面白い取り組みは?
お客様の方で作成されたワードやエクセルのデータをそのまま印刷できます。データをいただいて3~4日で台紙が仕上がります。お客様とのデータ共有により作業の効率化とコストダウンをはかれます。
見本帳作成時にデザインはお願いできるのでしょうか?
簡単な原稿作成は弊社でしていますが、企画立案よりデザイン、文章まで考えなければいけないものは、弊社の管理の元でデザイン作成のプロに外注します。皆様の予算により色々な取り組みの方法を考えさせていただきます。