生地見本帳[コマ巻き]


カラー1色ごとを1枚づつ厚紙で巻いた形のものです。現在の見本帳の約5%がこの形です。
色数により、コマと差し込み穴のヌキ型をつくります。

コマ巻きの特徴

book_koma
  1. コスト(窓貼りより若干高い。)
  2. 納期がややかかる。
  3. 取り外して色を比べることができる。
    (衣料の表地と裏地など)
  4. 生地のボリューム感が出るので素材がよく見える。
  5. 色目がはっきり出てきれいである。
  6. 衣料及び裏地等の資材に向く。